菊鹿ワイナリー

醸造所にワインショップとレストランを併設したワイナリー

山鹿市菊鹿町で栽培されたブドウのみを使用して製造されるワイン“菊鹿”シリーズは、国内外のコンクールで数々の受賞歴を誇り人気のブランド。2018年11月に菊鹿ワイナリーはオープンし、さまざまなワインの醸造を行っています。

また、敷地内には山鹿市の素材を使ったピザやパン、お土産物を販売する「AIRA RIDGE(アイラリッジ)」もあります。

菊鹿ワイナリー

菊鹿ワイナリー

自社及び契約農家で栽培されたぶどうを使用し、醸造から販売までを行っています。地元食材を活かしたランチを楽しめるレストランの他、ワインショップでは、お手軽な有料試飲も楽しめます。

所在地
〒861-0412 山鹿市菊鹿町相良559-2
TEL
0968-41-8585(ワインショップ)
0968-41-8650(カフェレストラン)
営業時間
10:00〜17:00
定休日
第1・3火曜日、年末年始
アイラリッジ

アイラリッジ(AIRA RIDGE)

焼きたてピザやコーヒーなどを楽しめる「STUDIO」と、スイーツやジェラート、お土産の販売、地元のお茶スタンドなどがある「SHOP」があります。山鹿のおいしい食材にこだわった、ここでしか手に入らない逸品が揃っています。

所在地
〒861-0426 山鹿市菊鹿町相良526

※営業時間や定休日等は「菊鹿ワイナリー」と同じです。

菊鹿ワイン

2009年、国際ワインコンクール「ジャパン・ワイン・チャレンジ」で、「菊鹿ナイトハーベスト シャルドネ樽発酵2008」が白ワイン部門の最優秀賞を獲得。その後も数々の賞を獲得し、「菊鹿」シリーズの認知度と需要は急速に高まりました。今もこのワイナリーから、年間を通して、多くのワインが誕生しています。(一部商品については購入本数に制限がりますので、ご注意ください)

チェスナッツタルト

山鹿市の栗は西日本一の生産量を誇ります。特にワイナリーがある相良地区では栗の栽培が盛んです。その地元の栗を使った特別なスイーツを販売しています。世界的なパティシエ、ジャニス・ウォン氏監修の「チェスナッツタルト」は、目でも楽しめる美しいスーツです。