矢谷渓谷

山間を流れる清流がもたらす天然クーラー

大分県日田市との県境近く、菊池川支流の内田川・木野川などの清流が流れ、八方ヶ岳と国見岳に囲まれた矢谷渓谷(やたにけいこく)は、豊かな大自然を体全体で体感できる夏の人気スポットです。

川遊びができる場所だけでなく、キャンプ場やキャビンなどの施設などもあります。また、近くには、清流を活かした川魚の養殖等も行われ、釣り堀や川魚料理を堪能できるお店もあります。

矢谷渓谷

矢谷渓谷キャンプ場

清流での川遊びが人気の矢谷渓谷ですが、特に、岩場を曲がりくねって流れ落ちる渓流の天然の滑り台(ウォータースライダー)は、スリルがあり子どもたちに人気。キャンプ場やロッジもあります。

所在地
〒861-0413 山鹿市菊鹿町矢谷2005-2
料金等
  • 【入場料】中学生以上200円、子ども100円
  • 【ロッジ】(7~8人用13棟)9,000円、(50人用1棟)30,000円
  • 【バンガロー】5人用10棟 5,000円、6~8人用10棟 6,000円、20人用1棟 12,000円、40人用1棟 15,000円
  • 【タープテント】1張り1,000円
  • 【テント村】(6~8人用20棟)4,000円
営業日
毎年5月連休と7月1日から9月30日まで営業
奥矢谷渓谷

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり

平成8年にできた渓谷の新たな遊び場として人気の施設。渓谷の水を引き込んだ5つのプールには、ウォータースライダーがあります。設備が充実したケビンなどがあり、宿泊も楽しめます。

所在地
〒861-0413 山鹿市菊鹿町矢谷1168
料金等
  • 【入場料】中学生以上200円、子ども100円
  • 【ケビン】(5~6人用)17,000円(夏休み期間の土曜日のみ20,000円)
  • 【大型ケビン】20人程度)31,000円(夏休み期間の土曜日のみ36,000円)
  • 【固定テント】(5~6人用)5,000円(夏休み期間の土曜日のみ6,000円)
  • 【オートキャンプサイト】6,000円
営業日
3〜10月/無休、11〜2月/水曜・土曜のみ営業

清流が育む川魚料理を贅沢に味わう

矢谷渓谷周辺には、清流を使用したヤマメやマスなどの川魚の養殖が行われています。
また、釣り堀や川魚料理を提供するお店もあり、菊鹿町ならではの料理を味わうことができます。

一寸法師

渓谷料理 一寸法師

所在地
〒861-0413 山鹿市菊鹿町矢谷1170-21
営業時間
11:00~17:00(16:30OS)※夜は予約のみ
定休日
毎週火曜日
山の神釣堀センター

山の神釣堀センター

所在地
〒861-0414 山鹿市菊鹿町上内田2051
営業時間
10:00~16:00 ※4/20~9/20まで営業
定休日
9/21〜4/19